誰の肌にもある毛穴ですが、古い角質や汚れがそのまま溜まってしまい、固まりになったのが角栓です。


毛穴に詰まったままで除去できないと、そのまま黒ずんでしまったり、炎症や酸化したり、角栓をほおっておくと炎症からニキビになってしまったり、しかし気になるからと言って、角栓を無理に除去したり洗顔しすぎたりすると、肌の保湿も無くしてしまい保湿不足で毛穴が開いてしまうことにもなりかねません。

特に気になるのが鼻の角栓で、いじりすぎてブツブツないわゆる「イチゴ鼻」ともいわれる状態になってしまうこともあります。

鼻のTゾーンのお手入れには、油分が少なく炎症を抑える成分が配合された保湿アイテムなどで、優しく保湿することで皮脂の分泌を抑えることができます。

鼻は顔の中でも最も目立つ部位であるためいじり過ぎてしまう傾向があります。


悪化する前に鼻の黒ずみに特化したスキンケアでお手入れしましょう。

 

 

 

角質ケア用の洗顔として、ジェル状洗顔はマッサージしていると徐々に温かく感じてくることで、毛穴周りも柔らかくなり、毛穴汚れや皮脂汚れが落ちやすくなり、角栓も無理なく簡単にケアすることが出来るので肌を傷めることなくお手入れができます。

角質ケアはニキビ予防にもなりますね。特に20代の方は皮脂汚れのケアで肌の清浄を心掛ける事で素肌がまもられますね。

毛穴の角質がどうしても気になる方の毛穴ケアを紹介します。

icon icon icon icon icon icon

© 2020 毛穴の悩みと対策 rss